レチンA(トレチノインクリーム)トレチノイントレチノイン

美白,トレチノインクリーム

若返り!老化防止(美白クリーム トレチノイン)

e-world in your hands  (STAR-LIN Herb Corp.,USA) 海外の個人輸入情報サイトです。
検索結果を表示
レチンA クリーム Retin-A   シミや色素沈着用クリーム

トレチノイン  レチノール酸

↓特別セール 6本セット 

レチン-A クリーム

レチノ-A (レチンAクリーム Retin-A  


レチンA 高濃度0.4%ダーマユーベンス
0.4% 成分濃度0.4% 20g
RT-021 0.4% 20g  1本 11,400
RT-022 2本 19,000
RT-023 6本セット 44,000
レチンAクリーム0.4%(トレチノイン0.4%)

トレチノイン(Retin-A)
0.1% 高濃度0.1% 25g
ST-031 0.1% 25g  1本 6,900
ST-033 3本 9,900
ST-036 6本 13,900
ST-040 10本セット 16,000

0.025% 成分濃度0.025% 10g
RT-001 0.025% 10g  1本 4,400
RT-002 2本 7,000
RT-003 6本セット 18,000

0.025% 成分濃度0.025% 20g
RT-004 0.025% 20g  1本 7,400
RT-005 2本 13,000
RT-006 6本セット 34,000

0.05% 成分濃度0.05% 10g
RT-011 0.05% 10g  1本 6,400
RT-012 2本 11,000
RT-013 6本セット 27,000

0.05% 成分濃度0.05% 20g
RT-014 0.05% 20g  1本 8,400
RT-015 2本 15,000
RT-016 6本セット 37,000
レチンAクリーム0.4%
  (トレチノイン0.4%)
Tretinoin 0.4%



トレチノイン(Retin-A)
レチンAクリーム

高濃度0.1%





成分濃度0.025%






成分濃度0.05%


レチン-A (トレチノイン クリーム)
直行便 海外より純正品をお届けいたします。


美白 レチン-A (トレチノイン クリーム)



トレチノイン0.4% 強力版 20g  (Made in スペイン)
米国では、しわ、にきびの治療薬としてFDAに認可されており、非常に多くの患者さんに皮膚の若返り薬として使用されています。 
商品No 商  品  名 /数 量 価 格
RT-031 トレチノイン0.4% 強力版 20g
ネオ・ケアー(NeoCare0.4%)


しわ取りに有効なトレチノインを配合したクリームです。
成分Tretinoin 0.4%
20g 1本 5,300円
RT-032 20g 2本 9,000円
RT-033 20g 3本 13,000円
RT-036 20g 6本 24,000円
Made in Spain 


成分Tretinoin 0.4%


Vipertox 顔面収縮(表情皺)の画期的な製剤 30ml
スネークセラム(Snake Serum) 顔面収縮(表情皺)の画期的な製剤
商品No 商  品  名 /数 量 価 格
SD-001 スネークセラム(Snake Serum)
顔面収縮(表情皺)
画期的な製剤 皺取りクリーム
Vipere Venomは、毒蛇毒の作用する合成トリペプチドが含まれています。ボトックスとも呼ばれ顔の緊張及び表情のしわ(表情皺)を改善します。
内容量:25ml  
成分:SYN-AKE, Easyliance
Wrinkle Venom
30ml 1本 15,900円
SD-002 30ml 2本 28,000円
SD-003 30ml 3本 41,000円
SD-006 30ml 6本 79,000円
Made in USA Wrinkle Venom
スネークセラム(Snake Serum)xは毒蛇毒の作用する合成トリペプチドが含まれています。
活性成分が顔の収縮を引き起こすシワの頻度を減らすことができます。顔面収縮(表情皺)を助ける画期的な製剤である。

直行便 海外より純正品をお届けいたします。


蛇毒作用の合成トリペプチド



スネークベノム・ペンタッチ・リンクルクリーム
スネーク・ベノムペンタッチ(Wrinkle Venom)顔面収縮(表情皺)
商品No 商  品  名 /数 量 価 格
SD-011 アンチエイジング-『皺取りクリーム』
驚異の『皺取りクリーム』です。
スネークペン・リンクルクリーム(Snake Pen Cream)『塗るボトックス』 言われる。スネークペンはボトックスより安全 セレブが夢中に!yn-Ake(dipeptides)という毒蛇成分と同じ効果がある成分が、しわを薄くします。ベースとしたアンチエイジング・クリームです。ボトックスとも呼ばれ顔の緊張及び表情のしわ(表情皺)を改善します。今までになかった老化現象に効果大のクリームです。   
6ml 1本 15,900円
SD-012 6ml 2本 28,000円
SD-013 6ml 3本 41,000円
Made in USA Wrinkle Venom
顔のしわの部分、目じりのこじわ、額、くちびるのラインなどに直接、リンクル・ベノムをたっぷりと塗ってください。活性成分が顔の収縮を引き起こすシワの頻度を減らすことができます。顔面収縮(表情皺)を助ける画期的な製剤である。
直行便 海外より純正品をお届けいたします。

スネーク・ベノム ペン
(Wrinkle Venom) 6ml
蛇毒作用の合成トリペプチド




ベノム・クリーム(Bee Venom Cream)ハチ毒成分のクリーム 
商品No 商  品  名 /数 量 価 格
BV-001 ベノム・クリーム(Bee Venom Cream)

成分(マヌカハニー+蜂毒)
ビーベノムはあなたの顔の筋肉に ゆっくりと刺激を与え、顔を引き締めて肌をしっとりとさせます。ボトックスの代わりとして考えられた成分です。コラーゲンとエラスチンの産生を刺激し、筋肉をリラックスさせることで、しわを減らします。
  1本 6,900円
BV-002   2本 12,000円
BV-003   3本 17,000円
肌トラブルを事前にチェックするために皮膚試験(パッチテスト)を  行ってください。 目や口などの粘膜への使用は避けてください。
直行便 海外より純正品をお届けいたします。

 蜂毒ベノム・クリーム(Bee Venom Cream)



トレチノイン(レチンA)とハイドロキノンの併用で、シミの改善率は80%以上との統計があります。一般の化粧品とは、違います。
メラロン・クリーム シミ・シワ対策・美白クリーム
主成分:ハイドロキノン2% + トレチノイン0.025%配合
商品No 商  品  名 / 数 量 価  格
PM-001 メラロン・クリーム
Melalong Cream 15g
Hydroquinone 2%とTretinoin 0.025%の
美白クリーム

ハイドロキノン2% + トレチノイン0.025%
   1本 4,400円
PM-002    2本 7,400円
PM-003    3本 10,300円
PM-006    6本 18,000円
ハイドロキノン4%を主成分とし深刻なシミや色素沈着に用いられています。
直行便 海外より純正品をお届けいたします。

メラロン・クリーム
Hydroquinone 2%+
Tretinoin 0.025%  
美白クリーム   
ハイドロキノン2%(Hydroquinone 2%) + トレチノイン0.025%(Tretinoin 0.025%) 配合




     * お申し込み・問い合わせフォーム   *簡易 お申し込み書です。  
 
商品名No,(内容)等を
記入してください。

ここに記入ください。

Mail/メールアドレス * * ← E-mail 半角英数
*
*(再度入力)
       性別 男性 女性
ここは、申し込み用のみ→
お名前・お届け先など ご記入下さい/
確認メールを送信します。
  
                              
 
    ご要望やご質問などありましたら連絡ください。  
 


今日は
 







レチノール( Retinol ) / (トレチノインクリーム) 1.5%
商品No 商  品  名 /数 量 価 格
PR-001 新発売
レチノール( Retinol ) 1.5%

29ml (1 fl oz.)

29ml (1 fl oz.) 1本 13,800円
PR-002 29ml (1 fl oz.) 2本 25,400円
肌を修復出来る美容液です。レチノール1.5%(現在レチノール配合製品で高濃度)が、痛んでいる部分を修復、肌のターンオーバーを促し、しわを減少します。又アンチオキシダント効果の高いビタミンC,Eも配合されており、有害なフリーラジカルを破壊し、肌を守ります。 
PeterThomasRoth Inc. Made In U.S.A

レチノール( Retinol ) / (トレチノインクリーム) 5%
このレチノール5%(現在、レチノール配合製品では最高濃度の5%です)
商品No 商  品  名 / 数 量 価 格
GR-001 新発売
レチノール( Retinol ) 5%
29ml (1 fl oz.)
このレチノール5%は、(現在、レチノール配合製品では最高濃度の5%です)

主成分: レチノールRetinol at 5%
ペプチド
ローズマリーオイル (Rosemary) Oil
ゼラニアムオイル(Geranium) Oil
29ml (1 fl oz.) 1本 26,400円
GR-002 29ml (1 fl oz.) 2本 49,000円
このレチノール5%(現在、レチノール配合製品では最高濃度の5%)
肌を修復出来る美容液です。レチノール.5%(現在レチノール配合製品で高濃度)が、痛んでいる部分を修復、肌のターンオーバーを促し、しわを減少します。
PeterThomasRoth Inc. Made In U.S.A
直行便 海外より純正品をお届けいたします。





レチノールが、しわ解消には欠かせない成分になったのは、1982年ににきびの治療クリームとしてFDAより認可された『Retin-A』にしわを消す、コラーゲン再生能力の効果があることが分かり皮膚科医の間で、患者に処方されるようになったのが始まりです。Retin-Aの成分であるトレチノインは、現在でも皮膚科医の間では、最もアンチエイジング成分として効果がある成分とされています。


洗顔後の、顔、首に使用して下さい。 レチノール配合を使用している間は紫外線に敏感になりますので、日中は日焼け止めクリームをご使用下さい。
 



トレチノイン(Tretinoin)クリーム
商品No 商  品  名 /数 量 価 格
TV-001 トレチノイン(Tretinoin) クリーム

主成分: トレチノイン0.025%45g
0.025%45g/1本 13,400円
TV-002 0.025%45g/2本 25,000円
TV-006 トレチノイン(Tretinoin) クリーム

主成分: トレチノイン0.05%45g
0.05% 45g/1本 14,000円
TV-007 0.05% 45g/2本 27,000円
TV-009 トレチノイン(Tretinoin) クリーム

主成分: トレチノイン0.1%45g
0.1% 45g/1本 17,000円
TV-010 0.1% 45g/2本 32,000円
Various USA
トレチノイン(Tretinoin)ジェル
商品No 商  品  名 /数 量 価 格
TV-021 トレチノイン(Tretinoin) ジェル

主成分: トレチノイン0.01%45g
0.01% 45g/ 1本 14,400円
TV-022 0.01% 45g/ 2本 27,000円
TV-026 トレチノイン(Tretinoin) ジェル

主成分: トレチノイン0.025%45g
0.025%45g/ 1本 16,000円
TV-027 0.025%45g/ 2本 29,000円
Various USA
直行便 海外より純正品をお届けいたします。

トレチノイン(Tretinoin) クリーム



トレチノイン(Tretinoin) ジェル
  













    送信時、エラーメッセージが表示される場合がございます。
その場合は、このメールにて、お申し込みお願いします。


検索結果を表示

海外からの送料のみ、ご負担願います。(製品価格+送料一律600円)
 
関係法令により、具体的な使用方法、症状に関する医学的なアドバイスはできません。
到着後の商品に関する責任は、その一切がお申し込みになられたお客様ご自身に帰することを予めご了承ください。内容の如何に関わらず、弊社はその責任を負いません。

第68条( の効能等の表示の規制) 
よって、
輸入される商品は十分理解された上で、お客様ご本人の責任において ご使用下さい。
に関する詳しい説明・取り扱い等は、お近くの薬剤師・医師へご相談下さい。
お問い合わせはこちらへ
 (STAR-LIN Herb Corp.,USA)

Copyright(c)1999-2000 Starline Herb Corp,All Rights Reserved,


主役の「トレチノイン」と「ハイドロキノン」
トレチノイン、ハイドロキノンは、しみ・小じわ・ニキビなどに効果的な新しい治療法です。
トレチノイン(レチノイン酸)ビタミンA(レチノール)の誘導体です。

ビタミンAがお肌の若返りに非常に有効であることは皮膚科医の間では常識となっています。トレチノイン(オールトランスレチノイン酸、レチノイン酸)は、ビタミンAの誘導体で、生理活性はビタミンAの約100〜300倍と言われています。トレチノインは米国では、しわ、ニキビの治療薬としてFDA(米の厚生労働省にあたる)に認可されており、多くの患者さんに使用されています。

トレチノインとは、肌細胞を健康にするために不可欠なビタミンA誘導体です。肌細胞の分裂、分化を促進し、細胞レベルで健康な肌へと導きます。また、表皮のターンオーバーを促進し、ヒフの色調を改善。これらの効果は単独で使うより、ハイドロキノンやAHA、フィチン酸などを組み合わせることでより高まります。
また、もともと血液中にごく微量流れているものなので、アレルギー反応を起こすということがありません。
・皮膚の角質をはがす。
・表皮の細胞をどんどん分裂・増殖させ、皮膚の再生を促す。その際、表皮の深い層にあるメラニン色素を外に押し出してしまう。
・皮脂の分泌を抑える。
・コラーゲンの分泌を高め、皮膚の張り、小じわの改善をもたらす。
・表皮内の粘液性物質の分泌を高め、皮膚をみずみずしくする。  などの効果があります。
トレチノインは、コラーゲン増生を促す数少ない薬ですので、しわにも効果が期待できます。目じりなどの深いしわの場合は、少なくとも3ヶ月は使用する必要があります。また、使用開始すぐは、皮剥けがひどくなることがありますので、プロペトなどの保湿剤による十分な保湿が必要です。

ニキビは、皮脂腺の機能が亢進するとともに、毛穴の入口に角質が異常に厚くなり蓋をすることによって起こります。トレチノインは、皮脂腺の機能を低下させ、角質をはがす作用があるため、ニキビ治療に大変効果的です。にきびが十分に改善した後も、引続き治療をすることによって、ニキビ後の赤みも消えていきます。

トレチノイン使用中は、紫外線の影響を非常に受けやすい状態になっています。そのため、紫外線のケアが悪いとかえってしみを作る事になりかねません。刺激の少ない、紫外線吸収剤が入っていないタイプのサンスクリーンを使ってください。当院で扱っております。また、皮膚の角質層がはがれるため、皮膚のバリアー機能や水分保持機能がなくなった状態にもなっています。乳液や保湿剤で十分なケアをする必要があります。保湿、紫外線ケアをした上で、普段通りにメイクして結構ですが、できれば遮光用ファンデーションなどを使用してください。



美容・美白
美白のソラキン・クリーム 美白のエルドキン・クリーム レノバクリーム レティノバ・クリーム レチンAのピーリング効果トレチノイン のレチン−A 美白のハイドロキノン・クリーム 美白のユークロマ・クリーム AretHC美白クリーム カイネレース 美白のプリベージ ヒアルロン酸溶液 + HGH ラストラ スキンシューティカルズ OLAY・オーレイ ナチュラ ビセ Dr.ペリコン Z. ビガッティ グライダーム(カイネレース) ドクター ブラント スキンケア ジェイソン-ビタミンC処方 オールメイのカイネチン植物性ホルモン 
オバジ トナー オバジ サンフェダー オバジ クリアー オバジ トレチノイン  オバジ認定トレチノインクリーム0.05%  オバジ認定トレチノインクリーム0.1% OBAGI   


美肌の特集記事

スキンケアー情報をUPしています。
               
シミ・シワ防御対策
紫外線のダメージから肌を守る !
SPF値と防御率の関係 
SPF(Sun Protection Factor)は防御効果を表します。SPF30以上になると、防御率は頭打ちとなり、あまり変わらなくなります、数値の高さを求めるよりも、マメに塗り直しをした方が効果的です。
UV-AとUV-B について
 地上に降り注いでいる紫外線には、UV-AとUV-Bがある。
UV-Aは、エネルギーこそ弱いものの、波長が長いために肌の奥にまで届き、じわじわと作用してシワやたるみなど肌の老化を促進する。UV-Aはオゾン層を透過して1年中地上に到達しているため、生活紫外線とも呼ばれる。雲や窓ガラスも通すので、曇りの日や室内でも注意が必要だ。
UV-Bは肌表面に強く作用し、短時間でダメージを与える紫外線。その結果、肌に炎症を起こすだけでなくシミやソバカスの原因になる。UV-BはUV-Aの1000倍の強さで遺伝子を傷つけ、傷ついた遺伝子が正常に戻ろうとする時に異変を起こしてシミや皮膚ガンにつながってしまうのだ。UV-Bはオゾン層にある程度吸収されているが、夏に強くなるのが特徴。

皮膚のうるおい
・ 皮脂(皮脂腺から分泌される脂)
・ 天然保湿因子(角質層にあるアミノ酸、塩類など)
・ 角質細胞間脂質(角質細胞間の脂)
  という3つの物質によって一定に保たれており、外から有害なものが入ってくるのを防ぐ働き(バリアー機能)を維持するのに大切な要素となっています。
  空気の乾燥、皮膚の洗いすぎ、生活リズムの変調、ストレス、遺伝的要素などによってバリア機能に異常が起こると皮膚の表面の潤いがなくなりガザガザとした乾燥した皮膚になります。 スキンケアとは、皮膚を健康に保つための日常の注意事項のことで、適切なスキンケアを行うことで皮膚の病気を防ぐことが出来ます。

 そこで・・・皮膚の健康を保つためのポイント

1 規則正しい生活、ストレスを溜めないように。
2 十分な睡眠とバランスの良い食生活。
3 お肌はいつも清潔に、ただし洗いすぎないように。
4 乾燥肌の人は風呂上りに保湿剤を。
5 お肌に合わないものは身につけないように。
6 部屋の掃除はこまめに。
7 冷房・暖房のし過ぎや、部屋の乾燥に注意。



正しいスキンケアとは、ご自身のお肌の状態をよく知り、必要な基礎化粧品を 効果的に 使用することだといえます。


1)肌の構造を知る。


皮膚は表皮、真皮、皮下組織の3つからできています。

表皮:皮膚のいちばん外側にあり、約3mmという厚さで角質層、顆粒層、有蕀 層、基底層の4つに分かれます。
皮膚の表面を覆う表皮は、一番下の基底層で生まれ、少しずつ上へと押し上げられ、角質層に達した後、垢に なってはがれ落ちます。

真皮:表皮の下にあり、栄養分を表皮に送ります。

皮下組織:繊維質と皮下脂肪から成り立ち、筋肉や骨を外部の刺激から守るクッションの役割をしています。
また、体温の放出を防いだり、皮膚に栄養を送る源にもなっています。

2)皮膚の新陳代謝(ターンオーバー)

基底層で生まれた表皮細胞が角質層に達し、最終的に垢となって はがれ落ちることをターンオーバー といい、 その周期は約28日間といわれています。 ターンオーバーを繰り返すことで、肌はみずみずしさ を保っています。
中でも角質層は肌の潤いを保つために、健康な状態で15〜20%の水分を含んでいます。 この角質層の 機能が低下すると肌のかさつき・小ジワの原因になります。
また、角質層の表面は、皮脂膜という水と脂のベールで覆われています。
皮脂膜は外界からの皮膚刺激をシャットアウトするはたらきをもっています。
健康な人なら、石けんで洗っても10分程度で皮脂膜は再生します。
それが、30分以上もかかってしまうといろいろな刺激が皮膚を直撃します。
肌はカサカサになり、すぐにかぶれたりします。
このようなトラブルをもった肌を一般的にアトピー肌(アトピー性皮膚炎とはちょっと違います。) といいます。

3)お肌の敵は

紫外線 :お肌の乾燥や炎症などをひき起こす紫外線。
紫外線は、UV-A・UV-B・UV-Cに分けられます。
UV-Cは波長が短いため地表までは届きません。しかし、UV-A・UV-Bは、 お肌の細胞を傷付けて炎症を起こしたりします。
UV-A: 波長の長いA紫外線は、急激な作用を起こさせないかわりに肌の奥まで入り込み、じわじわと肌にダメージを 与え、しわ・たるみの原因となります。窓ガラスや雲なども通すので、家の中でも曇りの日でも私たちの肌に 届いています。 一般に生活紫外線と呼ばれるものです。
UV-B: 波長の短いB紫外線は、肌表面に強く作用し赤く炎症を起こすほか、シミ・ソバカスや皮ふガンの原因となります。 海水浴などでおこる急激な日焼けの原因でレジャー紫外線とも呼ばれています。
日焼けで肌が黒くなるのは、肌の色を決定するメラニン色素が増産されるためで、 長時間紫外線を浴びるとこのメラニン色素が過剰に作られるのです。 通常なら、メラニンは古い角質となり、垢となって剥がれ落ちますが、代謝機能が低下すると、 皮膚に溜まり、しみの原因となってしまいます。 この他にも紫外線は、肌の水分を奪い、真皮にあるコラーゲンなどを変性させて、 お肌の弾力を失わせ、しわやたるみの原因を作ります。

汚れ :油溶性の汚れ皮脂の老廃物、肌に残留した化粧品成分、排気ガス、タバコに含まれるタール物質、水溶性の汚れ汗の成分、肌に残留した化粧品成分、表皮細胞の水溶性アミノ酸、NMF成分などの老廃物 不溶性の汚れ砂泥、メイクアップの残留物、生活環境のゴミやほこり、垢、皮膚常在菌など

4)スキンケアの基本

お話が長くなりましたが、以上のようにお肌の敵は、紫外線と汚れがポイントです。
もちろん、その他の要素、ストレス、不眠、生理、なども重要ですが、そちらの方は医学的治療(お薬やアロマテラピーなど)の分野なので、ここではチョット省略。
洗顔と紫外線の防止、これが大切です。
なかでもとりわけ重要なのが、洗顔。・・・だれでも知ってますよね。
でも、クレンジングをきちんとやっているでしょうか?
(汚れ)の項目を見てください、油溶性の汚れは洗顔フォームだけでは落ちません。
素肌だから、クレンジングがいらないと思っている人がいたら、今すぐ考え方を改めてください。
油溶性の汚れは、ニキビやシミやくすみの原因にもなります。また、様々な皮膚疾患へと発展していくかもしれません。いわゆる(ダブル洗顔)をおすすめします。
紫外線の予防は、日焼け止めクリームなどのUVケア製品ですが、敏感な肌の方はご注意を!
最近は、SPF値が100を越える製品がよくでまわっていますが、SPF値が高いほど肌への負担も高くなるということを覚えておいてください。日常紫外線とレジャー紫外線・・日焼け止めも使い分けをおすすめします。


洗顔で肌が変わる

きれいなお肌のためにいちばん大切なのはスキンケアの中でも『洗顔』です。
まず、お手入れの基本となる洗顔で肌を清潔に保ちましょう。洗顔がしっかりできないまま、ローションや美容液をつけても、せっかくの有効成分が肌に残った汚れがジャマをして肌に浸透しません。だから洗顔がしっかりできると、肌へ化粧品の有効成分がたっぷり浸透するから、肌もみるみるキレイに。

クレンジング --- Tゾーンは特にていねいに。

メイクや余分な皮脂をたっぷりのクリームになじませて落とします。肌が『少し温まったな?』と思ったら毛穴が開いたサイン。毛穴の奥の汚れもキチンと落とせます。

メイクの落とし残しがないように、特に生え際や小鼻のまわりは注意しましょう。
吹き出物の原因のひとつは肌の汚れです。毛穴の中の汚れまでしっかり落としましょう。とくに汚れが残りやすいTゾーンはていねいに行いましょう。

ウオッシング
たっぷりの泡でやさしく汚れを包み込むようにやさしく洗いましょう。泡が汚れをしっかり落とします。すすぎはめるま湯で十分に行いましょう。熱すぎると肌に必要なうるおいまで奪ってしまいます。特に髪の生え際やあご先などはすすぎ残しに注意!

肌がくすんで見えるのは、古い角質が肌に残っているためです。くすみやすく、皮脂分泌の多いTゾーンはていねいにウオッシングし、余分な角質を取り除きましょう。



目の下のクマ

目元まわりのケア商品が売れています。中高年女性など実際に肌トラブルを抱えた女性の使用だけでなく、最近は予防効果を期待した20〜30代にまで購買層が広がっているためです。それではどんな目元の悩みを抱えているのでしょうか。ある化粧品会社が行なった「目元の悩み調査」によると、40代以上が小じわを、20〜30代が目の下のくまをトップにあげ、全体ではくまを気にしている女性が最も多いことが分かりました。

目の下のくまは寝不足や疲れがたまった時にできますが、このような状態の時は目元のまわりの血行が悪くなり血液が滞留します。このとき滞留している血液はにごった色をしているので黒ずんでみえるのです。若いときのくまなら一晩休むと回復しますが、加齢でできたくまは深刻です。

加齢によるくまには、目の下にふくらみが現れるのが特徴です。このふくらみは脂肪ですが、加齢とともに皮膚の弾力が衰えてたるみ、目の下がふくらんでしまいます。このふくらみはとても老けた印象を与えます。

くまの解決策としては、血液の循環をよくするマッサージが効果があります。目のまわりは皮膚が薄いので力を抜くのがコツです。
また、血流をよくする成分を配合した専用のクリームも発売されています。

メークですが、ファンデーションの厚塗りは逆効果です。目の下の影ができる部分にハイライト効果のあるパール入りのフェイスカラーを入れて明るくみせるのがコツ。また、メークのポイントを唇にするなど、目と別のところにもっていくのも効果的です。


スキンケア新提案 --- 年中ホワイトニング

私たちは、一年中紫外線にさらされています。とくに 5 月ごろから 9 月ごろまでは、日差しが強くなる季節でもあり、みなさん紫外線を意識するようになります。でも、3 月ごろからすでに紫外線は強くなり、10 月に入ってもまだまだ影響があるというのが実態です。

 紫外線には、日焼けして赤くなったり、そのあと黒くなったりシミになったりというような状態を引き起こす中波長紫外線(UV-B)と、お日さまに直接身をさらしているわけでなくても浴びている紫外線がお肌に蓄積して焼けてしまうような状態を引き起こす長波長紫外線(UV-A)があります。

 これらの紫外線を防止する指数を、SPF と PA で表しており、数字が大きいほど紫外線防止効果が高いことを表します。

 SPF とは、Sun Protection Factor といって、UVB つまり中波長紫外線の防止指数のことです。

 肌に紅斑を与え始める最少の紫外線エネルギーの量が、SPF の基準です。この基準となる紫外線量を MED(最少紅斑量)といいますが、もっとわかりやすく例えれば、肌がほんのりと赤くなる程度に紫外線を浴びた時間にほぼ相当します。平均的な日本人の場合で、7 月の正午の日差しで約 20 分くらいが SPF1 です。もちろん、すぐ赤くなりやすい人は約 10 分、日焼けしにくい人で 30 分など SPF の示す値が人によって異なりますので、自分の肌が日に焼けやすいタイプかどうか知っておくことも大切です。

 平均的な日本人の肌では、SPF の数字に 20 分を掛けた数字が紫外線防止効果の目安となります。SPF10 のサンカット商品があれば、10(SPF)×20(分)=200(分)となり、約 3 時間くらいなら夏の日差しを浴びても、肌が焼けて赤くなり、ヒリヒリしたり、後で肌が黒く焼けないという目安となります。

 ただし、汗を拭いたりして、その時にサンカット商品が肌からとれたら紫外線防止効果が無くなりますから、SPF 値や日差しの強弱にもよりますが、2 〜 4 時間毎に付け直しをした方が安全でしょう。

 なお、白人の肌を基準としているアメリカやヨーロッパの製品の場合、SPF 値を 3 〜 4 で割って丁度良いくらいの目安となります。ただし最近海外の商品でも、日本人の肌に対応した SPF を表示しているところが多いようです。

 一方、PA とは、Protection grade of UVA 、UVA つまり長波長紫外線の防止効果です。最近はこちらの PA も重視され強調されるようになりました。今では、PA++ は普通で、PA+++ のものも多く出回るようになりました。意識していなくても、日常的に紫外線を浴びているわけですから、これを防ぐのはとても重要です。

★2000 年より SPF50 を超える製品はすべて、数値にかかわらず「SPF50」と表示されることになりました。

だからいつでもホワイトニング

 紫外線のしくみを知れば知るほど、真夏だけホワイトニング&紫外線カットしていれば良いというわけにいかないことがわかってきます。だから、年中ホワイトニング。とくに、夏の間蓄積された紫外線の悪影響は、すぐになくなるものではありません。陽射しが弱くなり紫外線の影響が追加されにくくなった秋・冬にこそ、ホワイトニングの効果が出やすいのです。

 ビタミン C 配合のホワイトニング美容液は、即効性よりもダメージを受けたお肌を甦らせる力に期待できますので、年中ホワイトニングに向いていると言えます。もちろん、徹底的に「白く」したい場合には、コウジ酸のような「漂白系」を使い続けるのも良いでしょう。透明感をもたらしてくれるものもありますから、理想のお肌に向かって、最適なアイテムを選んでいくと良いですね。「いつでもホワイトニング」、、、“今だけ”でなく、“数年後”のお肌のために。


◇「なぜ、毛穴が目立ってしまうのか」という悩みをもっている方は多いと思います。年齢を問わずに聞かれる悩みです。実は、毛穴が目立ってしまうのには2つの原因が考えられます。その原因を理解して、それぞれの原因にあったお手入れ方法で毛穴を少しでも目立たなくしましょう。

------------------------------------------------------------------

その1・「皮脂の分泌が多すぎて毛穴が開いてしまう場合」について説明します。


◆◆◆【原因】◆◆◆

◇鼻から両ホホにかけて肌がべたつき、毛穴が目立つことがあります。
この部分はもともと皮脂分泌が多いところですが、特に皮膚温の上昇によって皮脂腺のはたらきがより活発になり、それによって皮脂の分泌が多くなりすぎると 毛穴が押し開かれて大きく目立ってきます。
 
◇この毛穴に皮脂やはがれにくくなった角質がつまってざらざらしたり、詰まった固まり(角栓といいます)が空気に触れて酸化したり、汚れが付いたりして黒ずんで見えます。

1.まず過剰な皮脂・毛穴につまった角栓を取り除き肌を清潔にします。 メイクをした日には必ずダブル洗顔をしましょう。メーキャップも時間がたつと汚れになります。毛穴の中に残ったこれらの汚れを取るためにもクレンジングでしっかり落としてあげましょう。
洗顔フォームはよく泡立てて。泡が汚れを包みこんで落とします。 泡立ちが悪いと落ちが半減してしまいますよ。 手での泡立てが苦手の方は泡立てスポンジがおすすめです。

2. 化粧水で水分を充分に補いモイスチャーバランスを整えます。
3. 乳液も使いましょう。べとつき感が気になるといって未使用の方も多いのですが、乳液は化粧水の後に使用するとお肌の水分・油分を バランスよく整え、柔軟で潤いのある肌に導いてくれます。はじめての方は、さっぱりタイプの乳液の使用をおすすめします。お化粧持ちも良くなりますよ。

------------------------------------------------------------------

◆◆◆【スペシャルケア】◆◆◆

◇過剰な皮脂分泌を抑えてくれる、収れん化粧水でよくパッティングします。
たっぷりの化粧水でパッティングすると肌が冷え、皮膚温の上昇を防ぎます。また、毛穴の汚れをとるための除去用パックもあります。これをしたあとは 必ず収れん化粧水で毛穴のひきしめをお忘れなく!!

◇ オイルコントロール効果のあるエッセンスもあります。 メイク前に使用するとテカリや化粧くずれの予防になります。 オイルマッサージをして「油を油でおびきだす」という方法も効果的です。 ただし、ニキビなどの炎症がある方はやめてください。


◇日常生活のアドバイスとして、睡眠を十分取る・ニキビを手で触らない・ 深夜の飲食は控える・ビタミンB・C・Eや食物繊維をよくとることがあげられます。


-----------------------------------------------------------------
その2・「年令によって皮膚内部のはたらきが衰える場合」について説明します。


◆◆◆【原因】◆◆◆

◇加齢とともに皮膚内部(真皮層といいます)の働きがおとろえ、水分が保てなくなります。そのため皮膚の柔軟性や弾力性が失われ、キメが粗くなって毛穴が目立ってきます。とくにホホは肌がたるんでくることにによって、毛穴がたて長の状態になってしまい、毛穴が開いているように見えてしまうのです。

1.まず、洗顔によって肌に付着した汚れや老廃物、不要な角質を取り除き毛穴の詰まりを防ぎます。そして、一番大切なのがモイスチャーバランスを整えてうるおいを保つようにすることです。 肌にハリを持たせたり、保湿効果の高い化粧水や 乳液をたっぷりとつかいます。

特に秋・冬は乾燥によって肌の水分が失われがちなので、お休み前にはクリームやパックジェルなどでケアしてあげましょう。


------------------------------------------------------------------

◆◆◆【スペシャルケア】◆◆◆


◇ マッサージは肌のくすみも取れて、とても効果的です。お風呂でもマッサージできるような、洗い流せるタイプのマッサージクリームもありますのでぜひ試してみてください。 1週間くらい続けると肌が明るくなりキメも整ってきます。


◇メーク前などは毛穴を引き締めるために収れん化粧水を使ってもいいでしょう。 日常の生活での注意点では、老化の原因となる紫外線から肌を守るように すること、ビタミンC・Eやたんぱく質を多く取るなどがあげられます。


◇「なぜ、毛穴が目立ってしまうのか」という悩みをもっている方は多いと思います。年齢を問わずに聞かれる悩みです。実は、毛穴が目立ってしまうのには2つの原因が考えられます。その原因を理解して、それぞれの原因にあったお手入れ方法で毛穴を少しでも目立たなくしましょう。

------------------------------------------------------------------

その1・「皮脂の分泌が多すぎて毛穴が開いてしまう場合」について説明します。


◆◆◆【原因】◆◆◆

◇鼻から両ホホにかけて肌がべたつき、毛穴が目立つことがあります。
この部分はもともと皮脂分泌が多いところですが、特に皮膚温の上昇によって皮脂腺のはたらきがより活発になり、それによって皮脂の分泌が多くなりすぎると 毛穴が押し開かれて大きく目立ってきます。
 
◇この毛穴に皮脂やはがれにくくなった角質がつまってざらざらしたり、詰まった固まり(角栓といいます)が空気に触れて酸化したり、汚れが付いたりして黒ずんで見えます。

1.まず過剰な皮脂・毛穴につまった角栓を取り除き肌を清潔にします。 メイクをした日には必ずダブル洗顔をしましょう。メーキャップも時間がたつと汚れになります。毛穴の中に残ったこれらの汚れを取るためにもクレンジングでしっかり落としてあげましょう。
洗顔フォームはよく泡立てて。泡が汚れを包みこんで落とします。 泡立ちが悪いと落ちが半減してしまいますよ。 手での泡立てが苦手の方は泡立てスポンジがおすすめです。

2. 化粧水で水分を充分に補いモイスチャーバランスを整えます。
3. 乳液も使いましょう。べとつき感が気になるといって未使用の方も多いのですが、乳液は化粧水の後に使用するとお肌の水分・油分を バランスよく整え、柔軟で潤いのある肌に導いてくれます。はじめての方は、さっぱりタイプの乳液の使用をおすすめします。お化粧持ちも良くなりますよ。

------------------------------------------------------------------

◆◆◆【スペシャルケア】◆◆◆

◇過剰な皮脂分泌を抑えてくれる、収れん化粧水でよくパッティングします。
たっぷりの化粧水でパッティングすると肌が冷え、皮膚温の上昇を防ぎます。また、毛穴の汚れをとるための除去用パックもあります。これをしたあとは 必ず収れん化粧水で毛穴のひきしめをお忘れなく!!

◇ オイルコントロール効果のあるエッセンスもあります。 メイク前に使用するとテカリや化粧くずれの予防になります。 オイルマッサージをして「油を油でおびきだす」という方法も効果的です。 ただし、ニキビなどの炎症がある方はやめてください。


◇日常生活のアドバイスとして、睡眠を十分取る・ニキビを手で触らない・ 深夜の飲食は控える・ビタミンB・C・Eや食物繊維をよくとることがあげられます。


-----------------------------------------------------------------
その2・「年令によって皮膚内部のはたらきが衰える場合」について説明します。


◆◆◆【原因】◆◆◆

◇加齢とともに皮膚内部(真皮層といいます)の働きがおとろえ、水分が保てなくなります。そのため皮膚の柔軟性や弾力性が失われ、キメが粗くなって毛穴が目立ってきます。とくにホホは肌がたるんでくることにによって、毛穴がたて長の状態になってしまい、毛穴が開いているように見えてしまうのです。

1.まず、洗顔によって肌に付着した汚れや老廃物、不要な角質を取り除き毛穴の詰まりを防ぎます。そして、一番大切なのがモイスチャーバランスを整えてうるおいを保つようにすることです。 肌にハリを持たせたり、保湿効果の高い化粧水や 乳液をたっぷりとつかいます。

特に秋・冬は乾燥によって肌の水分が失われがちなので、お休み前にはクリームやパックジェルなどでケアしてあげましょう。


------------------------------------------------------------------

◆◆◆【スペシャルケア】◆◆◆


◇ マッサージは肌のくすみも取れて、とても効果的です。お風呂でもマッサージできるような、洗い流せるタイプのマッサージクリームもありますのでぜひ試してみてください。 1週間くらい続けると肌が明るくなりキメも整ってきます。


◇メーク前などは毛穴を引き締めるために収れん化粧水を使ってもいいでしょう。 日常の生活での注意点では、老化の原因となる紫外線から肌を守るように すること、ビタミンC・Eやたんぱく質を多く取るなどがあげられます。




海外の個人輸入情報サイト 
海外医薬品検索サイト    医薬品 (Human Pharmaceuticals)


お問い合わせ 美容・ダイエット         10 3美容・歯科漂白 Almay Dr..Perricone アロマセラピー
お申し込み サプリメント 11 12 13 14 15 16 17 Skin Ceutical Jason C処方 OBAGI Natura Bisse
トップページへ パワーサプリ 新製品ダイエットサプリ スポーツ サプリ 目の健康(ドライアイ) Z. Bigatti Glyderm(ICN)
漢 方 IQサプリ1  アミノ サプリ CoQ10 アルファリポ酸 黒髪・育毛サプリ Dr. Brant


美容・美白
ヒアルロン酸溶液 30ml プリビッジ プリベージ ヒアルロン酸溶液 + HGH PLUS  エルドキン・クリーム 2%) スーパーGH( HGH )若返り成長ホルモン   ドンカイ 別名トウキ ブレスト・コアントアー バストアップ ブレスト・アップ  バストアップ メタムシルl シルキー・セルライト・レギュレータージェル スリム スウィート  ウルトラ リップド フィト・フェム 女性用ビタミン剤 トレビットA レチンAクリーム ステバ-A レチンクリーム レチンA クリーム トレチノイン レティノバ 0.05% クリーム レチノバ レノバ クリームRENOVA  ハイドロキノン・クリーム 4% エルドキン・クリーム Eldoquin  ユークロマ・クリーム カイネレース クリーム  ビューティー ピンク クリーム  ヒアルロン酸 ヒアルロン酸  レジュバイン・クリーム 若返りクリーム(ホルモン美容) プロゲステロン クリーム エラスティン ファーミングクリーム レチノ-ルAクリーム 総合ナチュラルホルモン療法 HGH プレグネノロン   エスターC グリコリックピーリング30% 溶液 グリコリック ピーリング40% 溶液  セラミドC セラム ダーマティックスジェル   コラーゲンタブレット セラシーン rGH (HGH成長ホルモン)  イミディーン ラジアント コンプレクション  マリンプロテイン イミディーン  レミフェミン 植物エストロゲン アクティブ・ウーマンズマルチ・ビタミン  ビブラント スキン  プリマリン・クリーム  




ゲイニステン・イソフラボン植物エストロゲン DHA  コンプリート・ニュートリション完璧なサプリメント コンプリート・ナーブ アップル・サイダービネガー アシドフィルス乳酸菌で腸を元気に ホワイト・ウイローバーク  女性用マルチビタミン+イブニングプリムローズ スーパー・ビタミンB エグゼクティブ デトックス・クレンズ(体内浄化)(体内浄化サプリ) カズ・リカバリー体内浄化と肝臓機能  ロジオラ天然のリラグゼーション・ハーブ抗うつ作用  バレリアン2000mg  セントジョンズワート2000  イブニングプリムロ−ズ1000mg  ファット・メタボリズム  ハーバル・スリープ天然の不眠症薬 カルシウム・マグネシウム アシッド・フリー C すっぱくないビタミンC コールド・フル ファイターCOLD & FLU Fiter  ファイバーウィズダム 天然ビタミンE 500IU オーガニック・鉄分 ビタミンC1000mg + ローズヒップ ガラナ・ジンセン(オタネニンジン) エンゾジノール 50 


美容・美白
スカージェル Scar gel Skin Lightenスキン ライトン イソトレチノイン(ニキビ治療) デファレンジェルDifferin クレアラシルClearasil  イソトレック・クリーム  クリンダClinda _ダラシンDalacinのジェネリックClinda  ジンク・フォー・アクネ ニキビ対策    シピオナックスCypionax  シトメルCytomel cytomid_flutamide    クラリナーゼClarinase クラリティンClaritine クレアラシル Clearasil  シピオナックスCypionax  シトメルCytomel   ヒアルロン酸溶液 30ml プリビッジ プリベージ ヒアルロン酸溶液 + HGH PLUS  エルドキン・クリーム 2%) スーパーGH( HGH )若返り成長ホルモン   ドンカイ 別名トウキ ブレスト・コアントアー バストアップ ブレスト・アップ  バストアップ メタムシルl シルキー・セルライト・レギュレータージェル  ウルトラ リップド フィト・フェム 女性用ビタミン剤 トレビットA レチンAクリーム ステバ-A レチンクリーム レチンA クリーム トレチノイン レティノバ 0.05% クリーム レチノバ レノバ クリームRENOVA  ハイドロキノン・クリーム 4% エルドキン・クリーム Eldoquin  ユークロマ・クリーム ユークロマSG・クリーム アレトHCクリーム ラストラ ラストラAF  カイネレース クリーム  ビューティー ピンク クリーム  ヒアルロン酸 ヒアルロン酸  ゼナドリン40 ピクノジェノール PYCNOGENOL ピクノジェノール  セラミド-C セラム   イソトレック・クリーム  レジュバイン・クリーム 若返りクリーム(ホルモン美容) プロゲステロン クリーム エラスティン ファーミングクリーム レチノ-ルAクリーム 総合ナチュラルホルモン療法 HGH プレグネノロン  グリコリック ピーリング40% 溶液  ダーマティックスジェル   EsterC  ビタミンC コラーゲンタブレット ローズヒップ オイル  セラシーン rGH (HGH成長ホルモン)  イミディーン ラジアント コンプレクション  イミディーン プライム リニューアル 高級海洋性コラーゲン イミディーン タイム パーフェクション マリンプロテイン イミディーン  レミフェミン 植物エストロゲン 





レチンA(トレチノインクリーム)トレチノイントレチノイン

美白,トレチノインクリームの個人輸入代行

ハイドロキノン(ハイドロクイノン)

ヒドロキノン(美白クリーム)ヒドロキノン(美白成分)の承ります

トレチノイン(美白)

ハイドロキノン(トレチノイン)を海外より激安・格安で通信販売致します

若返り!老化防止(美白)

若返り!老化防止(トレチノインクリーム)は海外ブランドの正規品です

トレチノイン(若返り!老化防止)

若返り!老化防止(トレチノイン)を迅速に輸入代行致します

トレチノインクリーム(若返り!老化防止)の個人輸入代行

優れた海外商品(Retin-A 美白クリーム)を、

トレチノイン(若返り!老化防止)

格安価格にて提供致します。

美白クリーム(トレチノイン)

を海外から直接輸入する際の手続きをお客様のお名前で代行します。 美白(トレチノイン)の輸入に関する事項につきましては、全てお客様の自己責任でご依頼願います。また、薬事法により若返り!老化防止(トレチノイン)の使用法やヒドロキノン(免疫活性物質)の効果、効能、副作用などにつきましてはお答えできかねますので、お客様でよくお調べになってからご注文ください。 個人輸入したトレチノインクリーム(美白クリーム)はご本人のご利用に限られますので、知人や第三者への譲渡、販売は薬事法により禁止されています。 美白成分(トレチノイン)のご使用によるいかなる結果もご本人の責任となり、弊社では一切責任を負いかねますので何卒ご理解頂きますようお願い申し上げます。 また、薬事法の規定によれば、若返り!老化防止(トレチノインクリーム)の使用量・効果や効能などに関するお問い合わせにお答えすることもできません。
  

若返り!老化防止(美白クリーム トレチノイン)








ハイドロキノン しみの原因であるメラニン色素を作らせなくする漂白剤です。
ハイドロキノンはメラニン色素を合成する酵素の働きを弱め、さらにメラニン色素を作る細胞(メラノサイト)の数を少なくする作用があります。現在あるシミを薄くし、更に、しみを予防する働きがあります。

ハイドロキノンが、メラニンを作り出す細胞であるメラノサイトに働きかけるとメラニンの生成が抑えられます。トレチノインやAHAと併用することで、ブレンディング効果、つまり、メラニンの分布を均一にし、色むらを目立たなくする作用があります。しみの治療としては、トレチノインでメラニン色素を外に押し出し、ハイドロキノンで新しいメラニン色素をつくるのを防ぐのが効果的です。ハイドロキノン単独でなく、トレチノインとの併用をお奨めします。

市販されている、いわゆる美白化粧品は、このハイドロキノンに比べて成分の作用が非常に弱いものです。
トレチノイン、ハイドロキノンと一緒に使用することにより美白の相乗効果が得られるため、お奨めいたします。ビタミンCローションは場合によっては少ししみる方もいらっしゃいますが、アレルギーなどの副作用がまったくないものです。ビタミンCは直接肌に塗っても浸透しないのですが、当院でご紹介しているものはビタミンCの誘導体という形なので、効果があります。統合的な治療をお奨めいたします。

トレチノインは、強力な作用のある薬剤のため、使用すると反応性の皮膚炎が起こります。皮膚が赤くなったり、ぽろぽろと角質が取れてきますが、これは、薬かぶれなどのアレルギー反応ではなく、むしろこうした反応が出ていれば、トレチノインの効果が出ていると考えられます。適度な範囲であればまったく心配ありません。皮は無理にむかずに自然にはがれるのを待ってください。治療を開始して1週間たってもまったく赤くならない場合は、薬の成分が作用していない可能性があります。ご相談ください。

肌の角質をとるトレチノイン治療をしているときには、ハイドロキノンはしみるためヒリヒリしたり皮膚が赤くなったりすることがあります。刺激が強い場合は、トレチノインを一時休んで、ハイドロキノンだけを使用してください。

痛みが強すぎる、血がにじんでくる、ひどくしみる、赤くなりすぎるなどの症状が出た場合は、トレチノインを中止して、診察をお受けください。(ハイドロキノンは、使用していて大丈夫です。)

しみの種類によって、有効なものとあまり有効でないものがあります。

(有効なもの)

  老人性色素斑・・30歳代以降、出現してくる、比較的濃い茶色の輪郭のはっきりしたしみ。
            最もよく見られるしみです。
  炎症性色素沈着・・傷、やけどなどの炎症のあとにできるしみ。

(有効だが時間がかかるもの)

  そばかす、茶色いほくろ
  扁平母斑・・生まれつき、もしくは思春期に発生するしみ。薄い茶色から、かなり濃い色のもの
         まであり、黒い毛を伴なうものもある。

(取れないもの)  

  黒いほくろ、生まれつき存在する黒色のあざ
  老人性ゆうぜい・・加齢に伴い現れるいぼ。茶色からこげ茶色をしており、盛り上がっている。

手のしみにも、トレチノイン治療は行えますが、顔と比べて皮膚の再生が遅く、また皮膚の性質としてトレチノインに対する反応が鈍い上、家事などで薬の成分が奪われやすいため、難しく時間がかかります。



その美白効果はアルブチンの約100倍以上と確認されています。
ハイドロキノンは、シミの原因であるメラニン色素の合成を阻止する働きのある成分。「肌の漂白剤」とも言われる強力な作用を持っています。 一般に市販されている美白用化粧品でも最もポピュラーな成分としては、古くはアルブチンや、天然成分ということで注目されたコウジ酸などが挙げられますが、医薬部外品で使用されるこれらの成分には、主にその濃度に限界があり、市販の美白製品だけではなかなか劇的な効果は望めないというのがホントのところ。 ガンコなシミ退治には、やはり皮膚科に駆け込むのが得策と言えそうです。そこで、皮膚科ならではの特効薬、「ハイドロキノン」の出番!というワケです。
強い作用のあるハイドロキノンは、アレルギーや炎症を起こす可能性があることから、日本では医薬品成分(医師の処方による使用)とされていますが、欧米では2%までの濃度ならば、市販化粧品に使う成分として認められています。(4%以上になると医薬品扱いになります。)日本では、東大皮膚科や北里研究所美容医学センターなどで処方されたのをきっかけに、今では日本のほとんどの皮膚科やクリニックで「シミ取りクリーム」として処方してもらえるようになりました。また、クリニックによっては、レーザー治療との併用も勧められているようです。


欧米…特にアメリカでは市販薬として認可される2%濃度のものであれば、ドラックストアなどで気軽に買えます。 日本に居ながらにして入手しようと思うならインターネット通販が最適でしょう。でも、お手頃な値段というわけではない上に、「試してみる」というわけにもいかない分、よく見極めて選ぶことが大切です!


ドクターズコスメで有名なドクターオバジ:「NU-DERM クリームプログラム」
ハイドロキノンを成分とした美白スキンケアー「オバジ」=「ドクター・ゼイン・オバジ」とは、アメリカのビバリーヒルズで最も有名な皮膚科医であると同時に、「スキンヘルスレストレーション(皮膚を再生するという意味を持つ造語)」の第一人者。 独自の理論を確立し、世界中の皮膚科医、形成外科医の注目を集めました。レーザー治療、ケミカルピーリング、皮膚移植、独自のクリームプログラムなどを主軸として治療・研究に従事しています。
このオバジブランドのクリームプログラムは、ハイドロキノンをはじめ、フルーツ酸、レチノール酸という3つの話題の美白成分を取り入れた医療薬品。 肌の古い角質を取り除き、肌の健康そのものを再生させるという目的に基づいて開発されたプログラムキットです。かなり根気のいるプログラムながら、クチコミ人気が絶えません。

有名なハイドロキノン製品、ICN社の「ソラキン・フォルテ・クリーム」
アメリカのICN社は、世界有数の皮膚科医師の知識と技術を取り入れ、30年ほど前からハイドロキノンをはじめとする美白の医療薬品、化粧品などを製造しています。ハイドロキノンを4%配合。 値段は少々高めですが、シミ、色素沈着に即効性があるということで日本でもクチコミ人気の高いアイテムです。 オバジのクリームプログラム同様、日本では正式には未発売。主にインターネットの個人輸入で入手可能です。