レムスリープ・カプセル(REM Sleep formula caps)スリープカプセル睡眠補助不眠症,

奇跡のスリープ・カプセル(不眠症,精神安定,不眠解消)の個人輸入 レムスリープ・カプセル( REM Sleep formula caps)スリープカプセル(不眠症,精神安定,不眠解消)の個人輸入承ります

レムスリープ・カプセル( REM Sleep formula caps)


レムスリープ・カプセル( REM Sleep formula caps)

不安やストレスを避けて生活することができない時代
寝付けない方に 平穏な気分、質の良い睡眠を!
レムスリープ・カプセル( REM Sleep formula caps)

レムスリープ・カプセル( REM Sleep formula caps)


レムスリープ・カプセル
( REM Sleep formula caps)


 

パッションフラワー、5-HTP、スカルカップ、、配合
軽い興奮から寝付けない方に、 

5−HTPは、脳内でトリプトファンに変換され体内で神経伝達物質のセロトニンを形成し、このセロトニンは脳の機能を調整し、うつ症状や不安感の改善、依存症や動物的な欲求の抑制に働きます。幸福感をもたらすセロトニン物質


パッションフラワーエキスは穏やかな鎮静の用途に利用されます。パッションフラワーは神経系をリラックスさせ、習慣性とならない鎮静作用があり、不安や緊張の解消、不眠症の重要な治療に利用されます。このハ−ブ中のアルカロイドとフラボノイドは、精神安定効果があると報告され更年期の興奮やイライラ、神経の高ぶり時、神経の緊張、睡眠障害や不安に使われます。

成分:スカルカップは、鎮静、抗けいれん、抗炎症、抗不安などの効果及び、精神の機構を補助し、大部分の発作を制御します。

レムスリープ・カプセル( REM Sleep formula caps)

レムスリープ・カプセル( REM Sleep formula caps)

レムスリープ・カプセル( REM Sleep formula caps)

60caps
CliniciansInc.nz
成分2Capsules Contain:
5-Hydroxytryptophan 50mg 5-HTP
Passionflower (passiflora incarnata) 270mg パッションフラワー
Skullcap (scutellaria lateriflora) 160mg スカルカップ(神経鎮静薬用植物)
Magnesium (aspartate) 125mg
Vitamin B6 (pyridoxine) 10mg
Vitamin B3 (nicotinamide) 25mg

magnesium stearate.
就寝前に、1粒を目安に水と一緒にお飲みください。。
* 他の健康食品(ビタミン類等)と併用されても問題ありません。
gldnz_ お子様の手の届かないところに保管してください。
涼しく乾燥した場所で保管してください。


レムスリープ・カプセル( REM Sleep formula caps)




価格についてもこちらをご覧下さい。





↓  自然の恵み『レムスリープ・カプセル( REM Sleep formula caps)』の紹介!!

レムスリープ・カプセル( REM Sleep formula caps)
鎮静作用 抗ケイレン作用 緊張緩和作用 睡眠の改善 

成分:スカルカップ(Skullcap Herb)タツナミソウ空中部
鎮静、抗けいれん、抗炎症、抗不安などの効果及び、精神の機構を補助し、大部分の発作を制御します。ストレス社会では、体内栄養素の蓄えが急激に減少する ことが示されています。 この栄養素の急激な減少により、物事に対して効果的に対 応するための人体の各組織系の機能が妨げられる可能性が 高くなってきます。 ひいては、心身の健康への影響も少なくありません。 ハイ・ストレスに必要な各ハーブや栄養素が精神の回 復を助け、生活にバランスをもたらします。スカルカップ(Skullcap Herb)/クテラリア・ガレリクラタ(Scutellaria galericulata:シソ科タツナミソウ属)英国を含むヨーロッパやユーラシア大陸、米国西部などの広い範囲で普通に見かけるスクテラリアで、英名はCommon Skullcap(普通のタツナミソウ) または Marsh Skullcap(沼地のタツナミソウ)です。

パッションフラワーのハーブティーやエキスが穏やかな鎮静の用途に利用されます。パッションフラワーは神経系をリラックスさせ、習慣性とならない鎮静作用があり、不安や緊張の解消、不眠症の重要な治療に利用されます。この植物中のアルカロイドとフラボノイドは、精神安定効果があると報告されています。ハ−ブサプリメントとして、子供や老人の不眠にはとくに有益です。更年期の興奮やイライラ、ねつかれないなど、神経がたかぶるときに、また、心配事をもちながら働いたり、知的な仕事のしすぎでいる人に眠りを与えます。ヨーロッパではパッションフラワー製品は神経の緊張、とくに落ち着けないことからくる睡眠障害や不安に使われます。


5−HTPは、脳内でL−トリプトファンに変換される、必須アミノ酸の一種です。
トリプトファンは、体内で神経伝達物質のセロトニンを形成し、このセロトニンが、精神安定、不眠解消に働きかけます。
幸福感と満腹感をもたらすセロトニン物質


不安やストレスを避けて生活することができない時代です。ストレスは、精神的、肉体的に余計な負担を感じることで起こります。汚れた空気や、農業、薬品、タバコ、それに激しい運動などもストレスの原因になります。ストレスがない人は少ないと思いますが、仕事や人間関係、そして意外にもダイエットを続けられない大きな理由にもなり、千差万別です。現代社会ではストレス自体を避けるのは難しいのかもしれません。

ストレスをそのままにしておくと、あなたの体を確実に体を壊します。代表的なのは胃潰瘍。これはストレスが脳を刺激して様々な活性物質を出すことによって起きた悪い結果です。その上ストレスがかかると、体の防衛システムが働き、特定の栄養素が大量に消費されてしまいます。ストレスに負けない体を作るには、1つはストレスに対抗できる栄養素を十分取ること。もう一つはストレスを感じにくい体質にすることです。

イライラして間食ばかりしていると、糖分を燃やすのに必要なビタミンB1が不足になり、神経系に異常をきたして情緒不安定になりやすくなります。ビタミンB群はいずれも神経系の働きを整えるため、必須です。またストレスはビタミンCを大量に消耗してしまいます。ビタミンCの消費が加速し、脳細胞の成分に酸化が起こって働きが低下することもわかっています。その上、ビタミンB群やCは水溶性のため、体内に長時間保存することができないので、定期的に補給したい栄養素です。
ストレス源から遠ざかるとともに、サプリメントの併用をお薦めします。


*ぜひ一度お試し下さい。ぐっすり眠った夜の翌朝はお肌の調子もよくなります。


全て100% オールナチュラル成分です。

レムスリープ・カプセル( REM Sleep formula caps)レム睡眠障害に



トップページ サプリ 1         10 11 パワーサプリメント 美容・ダイエット アロマセラピー リンクサイトへ
お申し込み IQサプリ1  美容・歯科漂白 医療用きのこ マイクロライト
お問い合わせ 目の健康(ドライアイ) スポーツ サプリ アミノ サプリ CoQ10 アルファリポ酸
新製品ダイエットサプリ 黒髪・育毛サプリ 美白1  美白2 漢方


シリマリン Silymarin シ バレリアン2000mg n エキナシア 6000 エキナシア+ ガーリック ブラミBrahmi  ハーバル・スリープ天然の不眠症薬 カルシウム・マグネシウム アシッド・フリー C すっぱくないビタミンC コールド・フル ファイターCOLD & FLU Fiter  ファイバーウィズダム 天然ビタミンE 500IU オーガニック・鉄分 ビタミンC1000mg + ローズヒップ ガラナ・ジンセン(オタネニンジン) エンゾジノール 50 リバ−ガ−ド アガリクス ベータ・グルカン  セラシーン rGH (HGH成長ホルモン)  イミディーン ラジアント コンプレクション  イミディーン プライム リニューアル 高級海洋性コラーゲン イミディーン タイム パーフェクション マリンプロテイン プロゲステロン クリーム アンチアンドロゲンAntiandrogen 女性ホルモン  エルドキン・クリーム Eldoquin  
    プロポリス スロート スプレ− プロポリス エクストラクトPFL15mg/G プロポリスエクストラクト PFL30mg/G プロポリス ティンクチャー 
エンゾジェノール リバーガード肝機能の修復 スーパー マルチビタミン ミネラル 総合ミネラル オメガ3 マリーン フィッシュ・オイル  アシドフィルスプラス トランスファー・ファクター(因子) ウイルスの防御 コンプリート・イミューン感染防御因子  



感染症情報  国立医薬品食品衛生研究所 国立がんセンター 厚生労働省 国立国際医療センター メンタルヘルス・アイ  健康・医薬(日経NETへ参照) ドラッグナビ・医薬(日経NETへ参照) サプリメントナビ(日経NETへ参照) 国立感染症研究所 感染症情報センター   病院検索ポータルサイト 健康ホームページ(NHK)  おくすり110番 医薬品検索  (財)東京都医学研究機構 東京都臨床医学総合研究所   (財)東京都老人総合研究所     

ぐっすり眠った夜の翌朝はお肌の調子もよくなります。